Menu

インフルエンザ2019

Home

インフルエンザワクチン

2021年⒑月1日接種開始です。
2015年度から、接種に用いられるワクチンが大きく変わりました。これまでは季節性・新型合わせて3価(抗原となるウイルス株が3種類)だったものが、4価になったのです。メリットとしては今までより多いタイプのインフルエンザワクチンに対する抗体が産生され効果が上がると予想されます。デメリットとしてはワクチン価格が上昇しました。

65歳以上の方の、名古屋市と愛知県の費用補助も取り扱っております。
(65歳以上の方の補助金は、⒑月15日以降の接種から適用されます)

■対象
小児(六か月以上13歳未満)は二回接種
(二回接種の場合、間隔は2~6週空けます)

成人(13歳以上)は原則一回接種

■費用
一接種あたり 3,900 円
ただし当院で二回接種を受けらる方の二回目は 2,500 円
(他院で一回目の接種を受けられた方は対象になりませんのでご注意ください)


名古屋市、愛知県の費用補助対象となる高齢者、小児は、上記価格から減額されます。
(高齢者は無料になる方もみえますので、電話にてお問い合わせください)。

一般内科・小児科・胃腸科は、名古屋市西区の宮田医院へ